共著『パレスチナのちいさないとなみ』が出ました!

オリーブオイル石けん刺繍製品 パレスチナのちいさないとなみ オリーブオイル工場オリーブの林

背景がわかる良質な商品をお届けします。

パレスチナ・オリーブでは、素材の質や効能はもちろん、
誰が、どんな状況で、どういう方法で作ったものなのかといった製造背景をクリアにしています。
だから安心。だから美味しい。だから、自信を持ってオススメできる商品ばかりです。

生産者パートナーと協力し、ともに生きる
誰もが大切にされる社会を作っていきます。

パレスチナ・オリーブは、パレスチナ北部のガリラヤ地方(1948年からイスラエル領)のオリーブオイルなどの食品、ヨルダン川西岸地区(パレスチナ自治区)ナーブルスのオリーブ石けん、ヨルダン川西岸地区(パレスチナ自治区)イドナ村の刺繍製品を扱っています。

実際に食べて使って納得したものを輸入し、現地を訪問・交流しながら活動しています。

イベント

トートリュックの不良品について

トートリュック<ベージュ地+水色刺繍>の中に2つ不良品がありました。背中にあたる部分のポリエステルの生地の裏表が逆になっており、写真のように表面のコーティングが剥がれてきます。大変申し訳ありません。裏表が分かりづらい生地で、縫製担当者が間違って、生地の裏面を表にして縫いました。また、イドナ村女性組合のスタッフも、パレスチナ・オリーブも検品の際に見逃してしまいました。現在のところ、<ベージュ地+水色刺繍>のトートリュック以外では、問題は見つかっていません。
トートリュックお買い上げの方は、改めてチェックいただけませんでしょうか。問題がある場合、ご連絡をお願いいたします。着払いで返品いただき、ご希望により、新品と交換、または返金いたします。

(写真のトートリュックは、背中の部分が裏生地になっており、ポケット部分は表生地です。逆に、背中の部分は表生地で、ポケット部分が裏生地になっているリュックがありました。その2点が見つかっている不良品です。)

投稿日:2019年09月02日(月)
この記事のURL:http://www.paleoli.org/?eid=282